<轉址Flash>

朧な記憶を抱える、この体の寒がりと交し合ってる、「そう、これでいいんだ。」
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告
『LOVER / 椿屋四重奏』
2008-09-10 Wed 19:06

LOVER
椿屋四重奏
2007年05月09日 発売
WPCL-10403

1. LOVER 2. moonlight 3. プロローグ(2006.12.31 Live at Nakano Sunplaza Hall) 4. トワ(2006.12.31 Live at Nakano Sunplaza Hall)

椿屋四重奏的作品總帶有種妖豔神秘的質感,且是相當傳統的那種,無論快歌、慢歌都能給我如此印象。這首「LOVER」整體也帶著如此特性,用流麗的旋律、動靜分明的編曲去表現愛恨情慾。副歌充滿了爆發力,對聽者情緒而言是相當有感染力的。


這首歌的PV拍得很漂亮,也很有意思。在雲霧繚繞像是天堂、仙境、夢境的舞台上,用了許多女性肢體擺動、伸展的姿態,女性的臉被光芒罩住,朦朧看不見表情,只有胸前被挖空的洞裡頭映出了……我不知道該怎麼說明耶(笑),總之,就像是副歌第一句「僕の中で.僕の中で…… 」「君の中.君の中で......」,可以從畫面的呈現方式去看出一些東西,在此不贅述了。之前曾介紹過一首歌的PV也用了這般用肢體表現故事的方式,請參考『指切り / 一青窈』這一篇,或許可以比較看看。



LOVER
歌:椿屋四重奏
作詩:中田裕二 作曲:中田裕二

何も言わず傍に
雨にぬれた体を
いつの間にか君は
望みを解(ほど)いていた

愛のまやかし まどろみ
傷つくことすら忘れたよ
きれいな心とか
あきらめたら 楽になるから

君の中で 君の中で
何もかもが焼け落ちて行くよ
ためらわずに今日は
僕のために捧げてほしい
すべてが嘘だと言うなら

言葉にすがるのは 不確かなせいだろ
この手を離すなら 迷わないでおくれよ

夜のまぼろし まどろみ
止まり木の愛に委ねたよ
汚れた心とか
それは優しすぎたせいだろ

求めるだけ意味が
削(そ)がれていくことを
知りながら 気付きながら
無くなるまで続けた

僕の中で 僕の中で
何もかもがなくなればいいよ
誤魔化さずに今日は
君のために抱かれてほしい
すべてが嘘になるなら

君の中で 君の中で
何もかもが焼け落ちて行くよ
ためらわずに今日は
僕のために捧げてほしい
すべてが嘘だと言うなら




◆ 相關文章:
『指切り / 一青窈』
『歌。』
『愛し子よ / RURUTIA』
スポンサーサイト
別窓 | [推薦物]音楽 | コメント:3 | トラックバック:0
『海角七號‧Missing You。』 『Chris's Crime』『悶絶日記。』
この記事のコメント
Chris_dが
Chris_dが重奏するの?
2008-09-11 Thu 11:58 | URL | BlogPetの真白 #-[ 内容変更]
又是好久沒來了 XD
曲風真的是Chris_d大所說的妖艷神秘感
我喜歡這首歌
這一類型的曲風
又知道了一個害的團體了!!!^^
2008-09-11 Thu 20:50 | URL | sirori #-[ 内容変更]
sirori:
他們還有很多好聽的歌噢︿︿
2008-09-18 Thu 01:44 | URL | Chris_d #-[ 内容変更]
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら


『Chris's Crime』
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。